WiZ リクルートの採用サイトです

Bird Bird Bird Bird Bird Bird Bird Bird
Balloon1 Balloon2
header

出会える仲間

  • 出会える仲間
    • インタビュー
      今はネクタイを締めて仕事をしている私ですが、WiZ(入社は前身のライトアームズ)に入社する前は、プロのミュージシャンを目指していました。ちょうど、時代はインターネット、ブロードバンドが普及して、CDが売れなくなってきていました。ミュージシャンの夢がインターネットによって終わった……。だったら、その新しいフィールドで頑張ってみるのもいいじゃないか。寝る間も惜しんでいた情熱、パワーを注ぎ込んで、この業界で頑張ってみよう! そう決意したんです。
      入社して思ったのは、「何かインテリな集団だなあ」ということ(笑)。この業界については何の経験もスキルもなかった私だけに、気後れする部分もちょっとあったんですが……親しみやすく、すぐなじむことができましたね。アフター5にはビリヤードやダーツで一体になって盛り上がりますし、温泉旅行も楽しかった。仕事と遊び、メリハリをつけて楽しめる大人の集まりなんです。
      「ICT系だから、徹夜も当たり前なんじゃない?」って聞かれることはあります。システムの構築や管理、チームプロジェクトのマネジメントなど、大忙しの日々です。納期前などの繁忙期には集中が必要ですから、まったく徹夜がないというわけじゃないけど、毎晩2人の子供と遊べる時間はしっかり持てています。土日の休みもしっかりと充電して、家族で楽しんでいます。ワークライフバランスからしても、すごく満足のいく働き方ができていると感じますね。
      今までの社歴を通して思うのは、人との出会いが人生だ、ということ。WiZの仕事を通して出会った先輩社員に、仕事に接するときのプロ意識、重大な案件のセキュリティ意識を学びました。ミュージシャンを目指してフリーランス的な生き方をしていた私ですが、彼との出会いを通して、考え方がガラリと変わったんです。それぐらい大きな出会いがWiZではありました。後輩社員に対して、そんな存在になれるかどうかは分かりませんが、そんなすごい人材が集まっている集団がWiZなのだと思います。
      IT系、システム系のキャリアがなくても大丈夫! だって、私がそうだったんですから。大切なのは志、「何かわからないけどやってみよう!」という熱い思いです。経験、キャリア、スキルは後からついてくる。WiZを一緒に盛り上げていきましょう!
      出会える仲間
      他の人も読む
      他の人も読む
      求人応募
    • インタビュー
      WiZに入る前は広告代理店で資料まとめや電話番などの事務をやっていました。だから、プログラミング系のスキルはゼロ。だから、WiZの面接でも少々構えていったんですけど、「何ができるの?」「今までの実績は?」といった質問は一切ありませんでした。「何でもやります!」という気持ちを評価されたのかな。面接担当の方と2時間ぐらい、これからやりたいことをお話して、気持ちを体当たりで伝えたんです。
      今は、システム会社でクラウドサービスのマニュアル作成をメインに、テストやいろいろな書類の作成を担当しています。初めは事務作業が多かったんですけど、「これやってみる?」と聞かれたら、私はいつも「はい!やりたいです!」と答えるようにしていました。少々前のめり気味で(笑)。その結果かな? いろんな仕事を振ってもらえるようになったんです。
      経験なしで入って不安はなかったか? う~ん、もちろん多少はありました。だけど、自分が知らないことこそ面白いかもしれないし、何でもやらせてもらえるんだったら、それは無数のチャンスがあるということ。絶対に自分のためになるはずです。勢いだけじゃダメだけど、研修や勉強で完璧を求めたらきりがありません。考えすぎたら新しい世界には飛びこめなくなっちゃうから……。現場で学ぼう! という姿勢も時には必要だと思うんです。
      エンドユーザーのお客様と直接のコンタクトはないんですが、テストをしていると「この製品、お客様に『使い勝手がいい』と評判なんだよ」と言ってもらえることがあります。自分の仕事をほめられるってすごく嬉しいこと。エンジニアってシステムと向き合うだけの仕事だと思っていたら、使っている方のあたたかい反応、評価が体温を持って伝わってくる。それは仕事の醍醐味の一つだし、大きなやりがいにもつながっています。
      男性が多い業界だけど、仕事に集中できる職場です。経験、スキルともになかった私でも楽しく仕事できていますから、やる気があれば大丈夫! システム系に興味を持っている女性はぜひ一緒に頑張りましょう!
      他の人も読む
      他の人も読む
      求人応募
    • インタビュー
      携帯電話の通信ネットワークの要になるのが基地局。その基地局には、システムなどのソフト、各種機器などのハードウェアが入っています。僕の仕事は、その基地局のハード・ソフトの検証がメインなんです。クライアントのオフィスやラボで作業を行うのがほとんどですが、出張も多いんですよ。基地局に足を運んでの検証、試験をすることもあります。北海道から広島、新潟……いろんなところへ行けるのがちょっとうれしいかな(笑)
      今の業務をすることになってから、人との接し方が変わったように自分では思っています。前職は機械と向き合っての仕事だったので、ただ作業に没頭していればよかった。だけどWiZではお客様とのやり取り、資料の作成も求められます。どうやったら分かりやすい説明、資料になるかを考え抜いたら、結局は相手の立場になって説明することや、資料を作ることがベストということに気づきました。視野がパッと広がった瞬間です。そして、時には外資系の本社のスタッフとやり取りをすることもあるんですよ……ドキドキするけど、自分を変えてくれるいいチャンスだと思って、前向きに取り組んでいます。
      僕が携わっているモバイルネットワーク事業は皆さんの通信環境に関わっていることですから、途切れることがあってはいけません。期限までに確実に、しっかりと仕事を成し遂げる――その責任感は常に感じていますね。もちろん、日々新しい技術、機器が登場する分野です。限界まで調べてわからないことは、同僚に相談して解決しています。WiZというチームの中で仕事をできている喜びがありますね。
      基地局のハード・ソフトをチェックする「検証」という分野で、自分だけで仕事を完全にこなせるようにレベルアップする。それが当面の目標です。だけど、モバイルネットワーク事業部の中でも検証は一分野に過ぎません。他の通信分野のスキルも覚えて、オールマイティにできるようになりたいですね。将来的にはウェブ系、システム系の仕事もやってみたい。幅広い業務分野があって、意欲次第ではトライさせてもらえるWiZでは、将来的にもいろんな可能性があるんです。
      みんなが気さくで話しやすく、いい距離感で仕事ができる環境です。もし聞きたいことがあったら、何でも親身になって相談に乗ってもらえるし。定期的に開催される飲み会やバーベキューもお楽しみに。ビジネスでもいろいろなことにチャレンジさせてもらえます。一緒に頑張りましょう!
      他の人も読む
      他の人も読む
      求人応募
  • インタビュー
PAGE TOP
  • home
  • welcome
  • service
  • program
  • interview
  • entry
Copyright©2013 WiZ co.,ltd. All rights reserved.